情報掲示板

イベント・キャンペーン

TOKYO交通安全キャンペーン

  • 12月1日(火)〜7日(月)まで、「令和元年TOKYO交通安全キャンペーン」が実施されます。
    交通事故や交通渋滞が増加する時期です。横断歩道は歩行者優先!早めのライト点灯で夕暮れの交通事故を防ぎましょう!

    【重点項目】
    1.子供と高齢者の安全な通行の確保
    2.飲酒運転の根絶及び高齢運転者の交通事故防止
    3.自転車の交通事故防止
    4.二輪車の交通事故防止
    5.違法駐車対策の推進



     

イベント・キャンペーン

速度を守ってGOOD RIDER!

  • ライダーの皆さんへ!都内では昨年に比べ、二輪車の交通死亡事故が増加しており、なかでも単独事故と右直事故が多くなっています。スピードの出し過ぎは大きな事故につながります。速度を守り、カーブや見通しの悪い道路の手前では、しっかりとスピードを落とし、安全運転に心がけましょう。



     

イベント・キャンペーン

秋の全国交通安全運動

  • 9月21日(月)から9月30日(水)まで秋の全国交通安全運動が実施されます。運動の重点は〇子供を始めとする歩行者の安全と自転車の安全利用の確保〇高齢運転者等の安全運転の励行〇夕暮れ時と夜間の交通事故防止と飲酒運転等の危険運転の防止〇二輪車の交通事故防止です。ルールとマナーを守って世界一の交通安全都市TOKYOを目指しましょう!



     

イベント・キャンペーン

9月21日(月)は敬老の日

  • この機会に家族で車の運転について考えてみませんか。自分の運転に不安を感じている、両親の運転が心配だ、などお悩みの場合はお近くの警察署へご相談ください。運転免許の自主返納についてアドバイスします。

イベント・キャンペーン

子供を交通事故から守ろう!

  • 8月は多くの子供たちが夏休みに入り、友達と外で遊ぶ機会が増えます。保護者の皆さんは、子供を道路等で遊ばせないようにお願いします。ドライバーの皆さんは、路地裏や住宅街ではいつも以上に慎重な運転をお願いします。

イベント・キャンペーン

「飲酒運転させないTOKYOキャンペーン」

  • 7月1日から7日まで「飲酒運転させないTOKYOキャンペーン」が行われます。
    夏に向けて、自宅や外出先での飲酒の機会が増えてきますが、「飲酒運転をしない・させない」という気持ちをみんなで持ち、飲酒運転を根絶しましょう!!

イベント・キャンペーン

道路交通法改正「あおり運転」は絶対だめ!

  • 6月30日、道路交通法改正で妨害運転罪が創設されました。
    あおり運転をした場合、3年以下の懲役又は50万円以下の罰金、違反点数25点、免許取消し(欠格期間2年)。さらに、あおり運転により著しい交通の危険が生じた場合は「5年以下の懲役または100万円以下の罰金」、違反点数は35点となり、欠格期間が最低3年と重くなります。

    「あおり運転」は犯罪です!!

一緒にはじめよう!TOKYO SAFETY ACTION

今年度も交通安全広報大使は「ももいろクローバーZ」に決定!!

  • 2019年、幅広い層へ交通ルールの大切さを届けてくれたももいろクローバーZが
    今年度も交通安全広報大使に任命されました。
    警視庁交通アンゼッター ももいろクローバーZと一緒に
    交通事故のない東京を目指し、引き続き交通安全を心がけましょう!